Toppage病院紹介外来受診のご案内入院のご案内部門紹介地域医療連携臨床研修医交通案内
  病院紹介 
  外来のご案内
  入院のご案内
  部門紹介
  地域医療連携
  臨床研修医
  交通案内
  診療科案内 
  外来担当医一覧
  休診のお知らせ
 循環器内科
 消化器内科
 呼吸器内科
 血液内科
 腎臓内科
 代謝内分泌内科
 神経内科
 リウマチ膠原病
 緩和ケア
 小児科
 消化器一般外科・乳腺外科
 整形外科
 形成外科
 脳神経外科
 心臓血管外科・呼吸器外科
 産婦人科
 眼科
 耳鼻咽喉科
 皮膚科
 泌尿器科
 ペインクリニック
 歯科口腔外科
 救急科
 放射線科
 血管内治療グループ
 リハビリテーション科
  各科治療成績
  相談窓口
 医療福祉相談室
 医療安全(苦情)相談室
 がん相談支援センター
 セカンドオピニオン外来
 当院の役割
   地域医療支援病院とは
   当院の役割
   地域医療連携室
   地域の先生方へ
   連携医のご紹介
   水戸市医師会病棟
   症例検討会
   セカンドオピニオン
  地域における基幹病院として −診療所やクリニックとの関係− 
 当院はみなさまの健康をかかりつけ医と共同で見守っていきます
当院を中心として、水戸市内に限らず近郊の診療所の先生(かかりつけ医)との間に患者さまのための診療ネットワークが作られております。国のすすめる医療政策に従い、地域の「かかりつけ医」と連携し、それぞれの持つ機能を効果的に活用しながら皆様の病状にあわせた治療を行っております。今後近くの診療所(開業医)、病院、又は福祉施設等とは更に密接な連携を図っていかなくてはなりません。
例えば、軽少な疾患や病気の安定した時期の診療あるいは日頃の健康相談は「かかりつけ医」の役割であり、専門的な検査・治療や入院・手術などは病院の役割であるというように診療する上での役割分担を心掛けております。
 かかりつけ医をお持ちください
「かかりつけ医」とは、皆様がまず最初に診察を受ける身近な医師です。
病気をはじめ、ご自身の健康に関する心配事などを気軽に相談できるかかりつけ医をお持ちになることは、とても大切なことです。「かかりつけ医」は幅広い知識を持って患者さまを診療し、専門的な診療が必要と判断したときに病院の専門医を紹介してくれます。
 紹介状をお持ちください
当院の外来のご利用にあたっては、「かかりつけ医」からの紹介状をご持参ください。当院での治療が終わりましたら、病状や治療内容を記載した紹介状(診療情報提供書)を「かかりつけ医」宛てに書き、今後の診療をお願いしております。
病状の安定している時の診療は「かかりつけ医」の役割ですが、救急を要する場合や症状が重症化し入院を要する場合こそは病院の役割ですので、その様な場合は当院で診療させていただきますのでご安心ください。
 紹介状をお持ちいただくメリット
■紹介状なしの時にいただく初診時特定療養費(2,100円)の負担がありません。
ただし、診療所の先生に支払う費用(750円)が発生しますが、差し引き1,350円の節約になります。
 
■「かかりつけ医」よりいただいた情報をもとに診療しますので、診療所で施行した検査の重複を避けることができ、費用の負担も少なくなることがあります。
 
■かかりつけ医からの紹介状により、これまでの診察の経過等について把握することができ、適切な診察を行えます。

■受診日の混雑状況にもよりますが、一部の診療科では優先的な診療を心掛けております。              
 
| Top | 個人情報の取扱いについて | 個人情報保護方針 | 医療安全推進のための指針 |  院内感染対策指針 |
| 水戸済生会総合病院職業倫理指針 | 水戸済生会総合病院臨床倫理指針 |