Toppage病院紹介外来受診のご案内入院のご案内部門紹介地域医療連携臨床研修医交通案内
  病院紹介 
  外来のご案内
  入院のご案内
  部門紹介
  地域医療連携
  臨床研修医
  交通案内
 
  診療科案内 
  外来担当医一覧
  休診のお知らせ
 循環器センター
 循環器内科
 心臓血管外科・呼吸器外科 
  消化器センター
 消化器内科
 消化器一般外科・乳腺外科 
  
 呼吸器内科
 血液内科
 腎臓内科
 代謝内分泌内科
 神経内科
 膠原病内科
 緩和ケア
 小児科
 整形外科
 形成外科
 脳神経外科
 産婦人科
 眼科
 耳鼻咽喉科
 皮膚科
 泌尿器科
 ペインクリニック
 歯科口腔外科
 救急科
 放射線科
 血管内治療グループ
 リハビリテーション科
 病理診断科 
  各科治療成績
  相談窓口
 医療福祉相談室
 医療安全(苦情)相談室
 がん相談支援センター
 セカンドオピニオン外来
 循環器内科
  循環器内科からのお知らせ
 

 
 特 色
病病連携
水戸市および近隣の診療所、病院から患者さんを紹介して頂くことが多い。
紹介された患者さんにおいては病気の急性期(病状が不安定な時期)の入院治療を行い、慢性期(安定した時期)には紹介して頂いた先生の外来診療を受けるのを原則としています。
なお紹介でなくても診療しています。

地域完結型診療
心臓疾患は対応に急を要するため、地域内で可能な限り対応できる必要があります。そのために高度な専門的治療が幅広く提供できるような体制を整えています。特に冠動脈疾患や不整脈疾患の非薬物療法に力を入れています。
また最近は慢性期の心臓リハビリも開始しております。

救急診療重視
心臓疾患は突然の発症や短時間で急激に悪化することが特徴です。可能な限り24時間の対応を心掛けています。

専門医トレーニング
循環器専門医を志す若い医師の指導体制を整えています。日本循環器学会専門医研修施設、日本心血管インターベンション学会認定研修施設、日本不整脈学会関連施設でもあります。
  
 
 診療内容
心臓病全般を診療していますが、特に




これら種々の心臓病に対して検査、治療(カテーテル検査、アブレーション、ペースメーカー治療など)を行っています。


心臓超音波検査
胸壁から超音波を当てる事により心臓の状態をみることができます。従って心臓の働きや弁の異常などを的確に診断することができます。

運動負荷心電図検査
ベルトコンベヤーの上を歩いたり走ったりして段階的に心臓に負担を掛ける検査で狭心症などの虚血性心臓病の診断に有用な検査です。

ホルター心電図検査
24時間の心電図を連続して記録する検査です。胸ポケットに納まるコンパクトな記録器を取り付けて通常の生活をしている間の心電図記録をとります。不整脈の検出に有力な検査です。

心筋シンチグラフィ
アイソトープを用いた検査で、心臓を養う冠動脈の動脈硬化による狭窄病変の有無を体外から検出できる検査です。運動負荷心電図検査とほぼ同じ目的で行いますが、高齢者など十分な運動ができない患者さんに行うことも多くあります。外来でできる検査で診断精度に勝れた検査です。

MDCT
CTを用いた、冠動脈撮影検査のことです。高性能CTの登場で冠動脈を正確に評価できるようになりました。通常の静脈注射のように造影剤を手や足の静脈より注入することで簡単に撮影できるため、患者さんへの負荷が小さく、勿論外来でできます。胸痛の原因がはっきりしない患者さんに対する検査として、また冠動脈造影検査に代わるものとして期待され、今後急速に需要が増すものと思われます。


心臓カテーテル検査
そけい部や上肢の動脈や静脈からカテーテルと呼ばれる細い管を心臓まで進めて心臓の中の圧力を測定したり、造影することで形態や動きの異常がないかを調べる検査です。心臓関係の検査の中では最終検査になり、特に手術が必要かどうかはこの検査の情報をもとに決めます。 (通常1〜2泊の入院で行っています)

冠動脈造影検査
狭心症や心筋梗塞の原因となる冠動脈の病変を明らかにする検査です。カテーテル検査の一種で、冠動脈までカテーテルを進めて造影剤を用いて写真を取ります。この検査をもとに冠動脈治療(薬物、冠動脈形成術、バイパス術)が決定されます。(通常1〜2泊の入院で行っています)

電気生理学的検査
WPW症候群や発作性頻拍症などの頻脈性不整脈の詳細を明らかにする検査です。カテーテル検査の一種で、電極カテーテルと呼ばれる特殊なカテーテルを複数本心臓まで進めて、心臓の電気現象の詳細を調べます。必要であれば、引き続きカテーテル焼灼術(不整脈の起源に熱を加えて治療)を行います。(通常1〜2泊の入院で行っています)
 医師紹介
 
  
 職 名  院長
 出身大学(卒業年)  新潟大学(昭和53年)
 所属学会・認定資格  日本内科学会 認定医
 日本循環器学会 専門医
 日本心血管インターベンション治療学会 名誉専門医
 不整脈 専門医
 日本医師会 認定産業医

 大平 晃司 (おおひら こうじ)
 職 名  診療部長/循環器内科主任部長
 出身大学(卒業年)  新潟大学(平成2年)
 所属学会・認定資格  認定総合内科専門医
 日本循環器学会 専門医
 日本心血管インターベンション治療学会 指導医
 不整脈 専門医
 ICD認定医
 CRT認定医

 千葉 義郎 (ちば よしろう)
 職 名  臨床研修センター長 兼 血管内治療グループ長
 出身大学(卒業年)  山形大学(平成8年)
 所属学会・認定資格  日本内科学会 認定総合内科専門医・指導医
 日本循環器学会 専門医
 日本心血管インターベンション治療学会 専門医
 日本インターベンションラジオロジー学会 専門医
 ステントグラフト指導医(胸部・腹部)
 日本脈管学会 脈管専門医
 日本不整脈学会
 ICD認定医
 CRT認定医
 死体解剖資格

 山田 典弘(やまだ のりひろ)
 職 名  部長
 出身大学(卒業年)  日本医科大学(平成13年)
 所属学会・認定資格     

 石橋 真由 (いしばし まゆ)
 職 名  部長
 出身大学(卒業年)  獨協大学(平成18年)
 所属学会・認定資格  日本内科学会 認定医
 日本循環器学会 専門医
 心臓病学会
 日本心エコー図学会  

 樋口 基明 (ひぐち もとあき)
 職 名  部長
 出身大学(卒業年)  山梨大学(平成20年)
 所属学会・認定資格  IVR学会 
 日本内科学会 認定内科医
 日本心血管インターベンション治療学会 認定医 

 川松 直人(かわまつ なおと)
 職 名  部長
 出身大学(卒業年)  群馬大学(平成21年)
 所属学会・認定資格   

 前村 健治(まえむら けんじ)
 職 名  医員
 出身大学(卒業年)  北里大学(平成26年)
 所属学会・認定資格   

 川原 有貴(かわはら ゆき)
 職 名  医員
 出身大学(卒業年)  筑波大学(平成27年)
 所属学会・認定資格   

 後藤 淳一
 職 名  医員
 出身大学(卒業年)  鹿児島大学(平成27年)
 所属学会・認定資格   

 會澤 彰 (あいざわ あきら)
 職 名  非常勤
 出身大学(卒業年)  東京医科大学(平成10年)
 所属学会・認定資格  日本心血管インターベンション治療学会 認定医

 堀米 仁志 (ほりごめ ひとし)
 職 名  非常勤(茨城県立こども病院)

 
 
 
 
| Top | 個人情報の取扱いについて | 個人情報保護方針 | 医療安全推進のための指針 |  院内感染対策指針 |
| 水戸済生会総合病院職業倫理指針 | 水戸済生会総合病院臨床倫理指針 |