■ 第3回 水戸医学生"小児科”セミナー
  平成30年12月15日(土)

小児救急はこわくない~こども達の未来を救おう~ 
  チラシはこちら 

茨城県立こども病院と、隣接する茨城県の県央・県北の周産期医療を担う水戸済生会総合病院が小児医療に関心のある医学生のあなたに、参加型セミナーを開催します。
内容は小児救急の基本となるPALSのエッセンスを詰め込みました。
PALSは公式のコースではありませんが、このセミナーに参加することであなたは・・・
◎ 小児救急の基本を理解できるようになります
◎ そして、救急外来での対応が出来るようになります
◎ さらに小児科病棟での急変にも慌てずに対応できるようになります

他にも、小児科領域でのClinical pearl満載の症例検討や最先端のトピックも登場します。

コースディレクターは、菊地斉(きくち ひとし)先生。
菊地先生は小児科医としてこども病院に勤務したのち、成人救急にも範囲を広げ、現在は水戸済生会総合病院の救急科医師として、ドクターヘリやドクターカーでも活躍している先生です。ほかにも、こども病院のスタッフや水戸済生会総合病院の研修医が、あなたをバックアップします。
【開催日時】
 平成30年12月15日(土) 8:30~17:30
【場  所】
 水戸済生会総合病院・茨城県立こども病院
【対  象】
 全国の医学部 学年は問いません
【定  員】
 12名(定員になり次第締め切らせていただきます) 

【参加費】  
 無料 
 (往復交通費はご負担ください)
【参加申込・お問い合わせ】 
 下記(1)~(4)を明記の上、
  entry★mito-saisei.jp(★を@に置き換えてください)までお申し込みください。
  (1) お名前(ふりがな)
  (2) 学校名、学年
  (3) ご住所
  (4) 携帯電話番号(当日の連絡先)
 自動返信メールが送信されますので、追って、担当よりご連絡いたします。
 電話の場合は、水戸済生会総合病院029-254-5151(代)
 担当:臨床研修センター 平根、廣木まで

■ 第18回 水戸医学生セミナー
  平成30年7月27日(土)・28日(日)

内科と救急のエッセンスを凝縮した究極の「体験型セミナー」 
  チラシはこちら 

初期研修医の必修ポイント、当直や救急現場における迅速な初期対応を学びます。
ベッドサイドでの身体診察、ドクターGさながらの鑑別診断、迫力あるメディカルラリーでみなさんのレベルアップを目指します!
【開催日】
 平成30年7月27日(土)・28日(日) 

【場  所】
 水戸済生会総合病院・水戸協同病院
【対  象】
 全国の医学部 3年生、4年生、5年生
【定  員】
 12名(定員になり次第締め切らせていただきます) 

【参加費】  
 無料 
 (宿泊先は当方で準備。往復交通費はご負担ください)
【参加申込・お問い合わせ】 
 下記(1)~(4)を明記の上、
  entry★mito-saisei.jp(★を@に置き換えてください)までお申し込みください。
  (1) お名前(ふりがな)
  (2) 学校名、学年
  (3) ご住所
  (4) 携帯電話番号
 自動返信メールが送信されますので、追って、担当よりご連絡いたします。
 電話の場合は、水戸済生会総合病院029-254-5151(代)
 担当:臨床研修センター 平根、廣木まで