■ 病院見学・実習のご案内

当院を知っていただくために

病院見学と病院実習(1日~1泊)を随時受け付けています。
 ※ 内容については応相談

申込方法 メール(resident@mito-saisei.jp)にて次の事項を御連絡ください
■ 希望日(平日のみ)
■ 見学希望診療科
時間 9時~17時 ※当直見学可能 
対象 医学生
その他  ■ 院内での食事は無料
 ■ 宿泊に際しては当直室の使用となります
見学当日  見学当日は、朝8時45分までに総合受付までお越しください
【持参品】 白衣、名札、聴診器
申込み
問い合わせ
 【担当者】臨床研修センター 廣木、平根、山本
 【E-mail】 resident@mito-saisei.jp
 【電話】029-254-5151(代表)

病院の特徴と実績 

全33科を標榜、472床の急性期型の総合病院です。


救急センターを中心に各診療科と密な連携を取り、救急患者の受け入れに力を入れています。特に、循環器系疾患や透析患者については地域で最も症例数が多いです。また、ドクターカー(当院)・ドクターヘリ(水戸医療センターと共同)を運用しています。

総合周産期母子医療センターは母体搬送による周産期救急に広く対応し、隣接の県立こども病院と連携を密にしており、実績は高く評価されています。

水戸市医師会病棟を核として長年にわたる病診連携の実績があり、地域包括医療と生涯教育の場として定着しています。

緩和ケア病棟を持ち、終末期医療にも積極的に取り組んでいます。

研修医のみならず、救急救命士など様々な職種の研修生、実習生を多数受け入れています。

これらを特徴とした地域の基幹病院で、平均在院日数13.0日 、紹介率52.4% 、逆紹介率74.8%、一日平均外来患者数約1000人と症例数は多く、多種多様な疾患が経験できる研修にふさわしい病院です。